So-net無料ブログ作成

韓国の独島学校開校 4つのプログラムで構成、年間3000人を教育―中国報道 [ニュ-ス]

韓国の独島学校開校 4つのプログラムで構成、年間3000人を教育―中国報道

韓国メディアによると、韓国初の独島(日本語名称:尖閣諸島)教育専門機関となる「独島学校」の開校式が28日、忠清南道天安市の独立記念館で開催された。同校は、韓国の国民に体系的に日本と領有権を争う独島の歴史や文化などを教える。

開校式には、韓国独立記念館の金能鎮館長、独島学校の初代校長、誠信女子大学の徐敬徳教授、独島博物館の館長らが出席した。
独立記念館が運営する独島学校は4月から教育プログラムを開始する。初代校長の徐氏は、「独島教育プログラムを設け、『なぜ独島が韓国の領土なのか』を教える。独島は、歴史的、地理的、国際法的にも明らかな韓国の領土であり、国民が日本側の主張に理にかなって反駁できるように、ビデオと体験を通じて独島のことを教える。独島学校は日本が独島の領有権を放棄するまで運営を続ける」と語った。
独島学校は年間約2980人を対象に、初等団体教育、家庭キャンプ、展示館教育、独島現場教育の4つのプログラムを実施する。



タグ:竹島
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます